7月6日

投稿日:2014/08/13 23:26:05 | 文字数:404文字 | 閲覧数:79 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

七夕の前日の歌です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

365分の364日を
これからどう埋めようか
意味もなく考えていた

これから会う君のこと
僕はどれくらい知ってるの
すれ違う時間と距離は
巡る一年を彩った

星の川に浮かぶ
運命のあの二つ星のように
確かな約束なんて
僕らには無いから

奇跡を信じるほど
根拠の無い自信も無くて
運命を感じるほど純粋な心もなくて

ただ今は ありのままに
ありのままの君が知りたい
戻らない日々を越えて今はただ
君に会えることが嬉しい



突然 空が騒ぐ
僕らの街が濡れてく
遠い遠い 茜空が
緩やかに 消える



あの空で暮らす
永遠の二人のように
強い意志も存在も
僕は持ってないから 

奇跡を信じるほど
綺麗な心も無くて
伝説を信じきれるほどに
素直でもないけれど

ただ今は できることは
この特別を楽しみたい
この無限の距離を呪うよりも
君を想いたい

あと何度 胸躍らせるのだろう
君に会えることが嬉しい

立秋ですどうも!
気まぐれに絵描いたり曲作ったり何かもう色々してますサーセン

mp3はここに上げてるやつだったらご自由にどうぞ!
カラオケ版もだいたいそのページに置いてますのでご自由にドゾ
(ダウンロードってボタンを押したら、下の方に出てきます)
置いてあるカラオケはハモリあり・マスタリング済が多いですが、そうじゃないものが欲しかったらメール下さい↓
http://halkana.com/mail.html
その他何か連絡とかありましたらサイトからメールかツイッターからお願いします。


自サイト↓
http://halkana.com/

ついった↓
http://twitter.com/rissyuu

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP