Causality

投稿者: usericonManzanaさん

投稿日:2018/11/25 23:03:29 | 文字数:634文字 | 閲覧数:87 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

beliefの1番、考えてみました。
https://piapro.jp/t/FT7C

11/25 追記
amyuさんのコメントを元に調整しました。
サビの「銀河」を、2番以降のどこかで「因果」に変えることも検討しています。
ラスサビが「因果の向こう側へ 星の向こう側へ」で終わるというのはいかがでしょう。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

時を飛び越えて 君に会いにゆく
待ちきれるほど強くないから
頬かする凶星 受け止め
流れ星に変えて 銀河の向こう側へ

星が巡るたび 夜空がくすんでいく
どこかずれた世界のリアルはいらない
どうせ逃げるなら 星図は 君に向けて
時空越えた彼方へ 乗り込む船

独りよがりの感情
それでも消えない思い
覚えていること信じて
ただ吸い込まれる前に抱きしめた

残り数秒を 心叫んでる
はちきれるほど高鳴る気持ち
息詰まる真空 自ら
リミッター外し飛び出した
時を飛び越えて 君に会いにゆく
待ちきれるほど強くないから
頬かする凶星 受け止め
流れ星に変えて 銀河の向こう側へ


〔ひらがな〕
ときをとびこえて きみにあいにゆく
まちきれるほどつよくないから
ほほかするきょうせい うけとめ
ながれぼしにかえて ぎんがのむこうがわへ

ほしがめぐるたび よぞらがくすんでいく
どこかずれたせかいのりあるはいらない
どうせにげるなら せいずは きみにむけて
じくうこえたかなたへ のりこむふね

ひとりよがりのかんじょう
それでもきえないおもい
おぼえていることしんじて
ただすいこまれるまえにだきしめた

のこりすうびょうを こころさけんでる
はちきれるほどたかなるきもち
いきつまるしんくう みずから
りみったーはずし とびだした
ときをとびこえて きみにあいにゆく
まちきれるほどつよくないから
ほほかするきょうせい うけとめ
ながれぼしにかえて ぎんがのむこうがわへ

アンドロイドなヒロインが歌でバトルでジュブナイルな設定

そういうの好きな人で集まって作品を出しませんか
できれば単発より継続してやりたいです

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「Fuzzy Answer」
「Digitalizer」
「Sonic Maiden Di-VAlkyrie -CODE HM-」
ニコニコ動画とYouTubeにて配信中

「Take the future」
マジカルミライ2019楽曲コンテスト応募しました

現在5曲目制作進行中
作曲募集はじめました

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

※コラボ主(amyu)について※
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6048521
※projectDIVA、ボカロPになりたい(RANA)、楽曲提供、自作同人CD頒布、KARENT配信等実績有※

コラボ主は作曲・編曲・調声・MIXできます。

【主に募集】
作曲
作詞
絵師
動画師

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    拝見しました

    宇宙っぽいテーマはサウンドデザインでも意識していたので良いのですが、「ブラックホール」や「亜空間航法」、「安全装置」辺りはちょっとワードの選択がいまいちかなーと思いました(メロディ的な響きとしても)

    Bメロの切なげな雰囲気とサビへの繋ぎ方は良い感じだと思います。ここはそのまま採用しても良いくらいの雰囲気とワード感です。

    あとは個人的な好みも大きく入るのですが、今回頭サビから入るのでこの頭サビだけでも「あ、この曲はこういうノリなのね」という、単行本の帯のような役割もあります。そしてクラブ向けも意識してますということで、特にサビに関してはなるべく右肩上がりに高揚していく構成が望ましいです。

    となった場合、

    時を飛び越えて 君に会いにゆく
    待ちきれるほど強くないから
    胸焦がす 生きる寂しさ
    無限にある星の1つに変えたくない


    4行中後半3行がどちらかというと切なさ、メランコリックな表情ですね。


    時を飛び越えて 君に会いにゆく ←アクティブ、ポジティブ、疾走感
    待ちきれるほど強くないから ◆←
    胸焦がす 生きる寂しさ ◆←
    無限にある星の1つに変えたくない ←「~ない」で締めると余韻が重い(暗い)


    ということで2行目、3行目のどちらか、または両方をアグレッシブなワードのチョイス、4行目はメロディも高音から低音に下がっていくタイプではありますが、そこからのシンセのフレーズがアグレッシブなのでシリアスというか期待感、高揚感のような余韻がほしいところです。


    Manzanaさんはコラボ初作品から作詞応募してもらって応募の度に結構な早さでレベルアップしていると思います。今回は全体的な宇宙っぽさなど好印象だったのですが、ワード感(言葉のチョイスやプラスマイナスのバランス)や構成の部分で惜しいと思いました。


    個人的な好みが大きいのですがやはり歌詞はロマンチックというかファンタジーというか、そういう言葉にしにくいふわっとしたものが好きなのでその辺りの意図を汲んでもらえたらと思います。
    ※今時のボカロ曲とかの歌詞は割と直接的だったり唐突に兵器(ICBMはもう古い?)とか出てきたり、内向的、内面的な独白ものが多かったりするので私の考え方が既に老害入ってるのかもしれませんが。

    2018/11/11 23:47:18 From  amyu

  • userIcon

    メッセージのお返し

    コメントありがとうございます!
    すごく勉強になります……

    コメントを元に、もう少し練ってみようかと思います。締め切りの目安などあればまた教えていただけると幸いです。

    2018/11/12 11:36:26 Manzana

▲TOP