愛を捨てた白百合に告ぐ

投稿日:2014/02/11 23:47:44 | 文字数:608文字 | 閲覧数:92 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

瀬良さんの歌詞募集(http://piapro.jp/t/g8-u)に応募させていただいている歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
折れた花は 貴方を思い
綺麗な水面(みなも)に 浮かべられて眠る
高く燃ゆる 空の調べは
汚れたこの手を 焦がして清めてゆく

B
恋した罪は 未だ癒えずに 残る
地面に 落ちた 花弁のように
土に還れよ もう目は覚めた
すべきことなど 数多(あまた)ある

S
白百合姫よ 純潔を守れ
祖国の運命(さだめ)は 己の手の中に
白百合乙女よ 荘厳(しょうごん)を保て
気高き魂を 永遠(とわ)に抱(いだ)いて

A
赤く染まる 落ちた剣は
私の犯した罪を刻んでいる
もしも いつか 赦されるなら
私を殺めて 貴方と同じように

B
過ぎ行く時が 蝕む記憶
脆く 砂城(さじょう)のように崩れ落ちてく
零した涙 砂に染み込む
乾くその日は すぐ其処に

S
白百合姫よ 痛みを忘れて
全て背負うこと それが私への罰
白百合乙女よ 泣く暇などない
私を呼ぶ声が 遠くから 聞こえている

C
貴方のいた 城の奥に佇み
終わり告げた かの剣を葬る
捨てたものは胸の内に 変わらぬまま光放つ
願わくば果てるまで側に……

B
愛を貫く 花となるには
背負ったものが 重すぎた

S
白百合姫よ 純潔を守れ
祖国の運命は 己の手の中に
白百合乙女よ 荘厳を保て
気高き魂を 永遠に抱いて

A
咲いた花は 貴方を思う
生まれた誇りを 忘れることがなければ
いつか逢うと 信じてるから
この目は濁らず 祖国の果てを見つめ続ける

作詞動画。UTAU調教もがんばります。

歌詞をカテゴリ別にまとめたサイト→http://nanos.jp/axel11/
昔懐かしい感じに仕上がっています。

素敵なアイコンはちゆさん(http://piapro.jp/yurina0114)からお借りしています。
ツイッターのアイコンはゆぅねこさん、ニコ動のアイコンはMaynaさんに描いていただきました。
皆さんありがとうございます!

恋愛系の歌詞が好きですが、幅広いジャンルに挑戦したいと思っています!
詞先曲先問わず、歌詞の依頼大歓迎です。

ニコ動(作詞)
http://www.nicovideo.jp/mylist/36135029
ニコ動(動画)
http://www.nicovideo.jp/mylist/39242152

動画サンプル(イラスト不使用)
http://sdrv.ms/1dBsGbU

ツイッター
https://twitter.com/arkyork20rkrk

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【猫村いろは】いつかきっと夜は明けるから(仮)【DEMO】

    by 瀬良さん

▲TOP