春和景明

投稿日:2021/09/27 21:47:46 | 文字数:335文字 | 閲覧数:28 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

風の音が響き 蕾を起こしたら
春の扉開く
誰もまだ知らず 動き始めている
花と草木の舞台

春が呼んでる声がする 扉を探しに行こう
軽やかに心弾ませ
雲が静かに誘う その姿に気付いたら
穏やかになる 気分から私も春

ゆらり揺れる木々 騒めきのアンサンブル
音が零れてくる
少しずつ届く 便りに気付いたら
近づいているはずさ

長い冬 超えてきたのなら
どんな谷も どんな山も越えていけるから

春の呼ぶ声近づく 見つけた扉開こう
手のひらに勇気集めて
たとえ間違えたとしても 次の力へと変わる
一つ踏み出して 少しづつ大きくなる

巡り合うこの世界は 美しくも切ないもの
春に咲き舞う花のように
輝き放ち続ける 花と草木に祝福を
この季節にまた 巡り合い出逢えるように

主に歌モノ作ってます〜

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP