投稿日:2013/01/24 03:16:25 | 文字数:457文字 | 閲覧数:226 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス:

曲完成、しました、です(*´▽`*)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1番 A ポツポツと雫が流れ落ちる
   これは涙?それとも雨粒?
   さぁハサミを持って髪を切ろう
   好きな君のために伸ばした髪を


B ジャキジャキとリズムに乗って髪を切る
  まるで水たまりのように床に落ちた
  さぁ紅茶を飲んで少し休憩しよう
  そして髪と共に思い出を捨てようか


サビ ねぇ私は本当に君が大好きだったの
   ねぇなんて言ったの?
   雨音がうるさくてうまく聞こえないよ
今日もまたひとつポツポツ落ちた

2番 A ポタポタ涙とがこぼれ落ちて
   部屋は雨漏りしたように水浸し
   さぁ涙を拭こうか傘を刺そうか
   ずっと雨でもいつかは晴れるよ


B バタバタ足を動かし水たまりを蹴りあげる
  大好きな長靴が少し汚れちゃったけどまぁいっか
  さぁ顔を上げて前を向こう
  いつかかかる虹を見るために


サビ ねぇ雨が降って上がって私は変われたのかな?
   ねぇ君も見ているのかな
   雨上がりにかかる虹を眺めてた
   明日は大丈夫きっと晴れるよ

方言が抜け切れていないので何言ってるかわからなかったらお手数ですが遠慮なくおっしゃってくださいまし。
作詞、動画、絵、utau入力、キャラ、脚本、小説やっております。
湯島結代(ゆしま ゆしろ)です。

よしなに。

現在持病の悪化により創作スピード落ちてます。

オールジャンル書いてますが一応病み歌詞多めなので苦手な方はご注意を。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • by Fabulous@稲瀬剛さん

もっと見る

▲TOP