海に浮かぶ信号機

投稿日:2017/09/03 23:43:22 | 文字数:206文字 | 閲覧数:74 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

陽炎におはよう
指で辿った閃光
着いた先は深海
窓辺に恋する

昨日のスカートのほつれ
そのまま保護してきちゃったや

海に浮かんだ信号が
青になったとき
せーので
堕ちるのだ
「白線の向こうで逢おうね」

木曜に一礼
指でなぞった地平
着いた先は寝室
夢見に息する

新品の靴下の柄
地面に写してきちゃったや

海に浮かんだ信号が
赤になったとき
せーので
嗤うのだ
きみと だれか
「踏切の向こうで逢おうね」

cat nap の詞とねこぜを担っています。
ここに載せているものに曲をつけていただける際はお手数ですが事前にお知らせください。
ついったー@kirin_no_tom

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP