ボクらのノスタルジックメモリー

投稿日:2016/10/30 08:29:58 | 文字数:2,118文字 | 閲覧数:79 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

ボクらのノスタルジックメモリーの歌詞

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ボクらのノスタルジックメモリー


1.ボクらのオープニングテーマ  唄 巡音ルカ

船出の日が今日きたよ
ボクらは探し求める
ボクらの冒険の果て
そこには何があるのか

青空を見上げて風を感じる
舟漕ぎ 汗かき 手足は疲れ
しばしの休みをしながら見つけた
大きな白い雲

ボクらは歌うよ 何かを探し求めて
それが何なのか 冒険の果てにある
ボクらは歌うよ 何かを求めつづけて
それが何なのか 冒険の果てで知る

ボクらの歌が響くよ
冒険の歌が響く

夕焼けを見上げて風を感じる
舟漕ぎ 汗かき 手足は疲れ
しばしの休みをしながら見つけた
大きな一番星

ボクらは歌うよ 何もかもを求めてる
一つだけで良い 何かを教えてくれ
ボクらは歌うよ 何かを探しつづけて
それが何なのか 冒険の果てにある

夜空を見上げて風を感じてる
舟漕ぎ 汗かき 手足は疲れ
しばしの休みをしながら見つけた
大きな丸い月

ボクらは歌うよ 何かを探し求めて
それが何なのか 冒険の果てにある
ボクらは歌うよ 何かを求めつづけて
それが何なのか 冒険の果てで知る

ボクらは歌うよ ボクらの始まりの歌
ボクらは歌うよ 冒険の果てに着く
ボクらは歌うよ 見つけたモノを見ながら
これが何なのか それはボクらの歌で―


2.ダガシヤボーイズ  唄 結月ゆかり穏・純

傘が剣になり 水風船投げ
川に飛び込んで服を汚してた
休み時間になり校庭へ飛び出す
世界中遊び場 大きい遊び場だ

道端で蹴り合う缶
缶を靴につけてけば
歩く音が喧しい
無敵のメタルマリオさ
自転車で遠くへ行く
それだけでドキドキして
階段から飛び降りて
先生に怒られてる日々とか

駄菓子屋にいけば厳選して買う
お菓子の一つが最高の味だ
ボクが大人になるそしたら駄菓子屋で
好きな物を全部買い尽くしてみたい

道端で拾う石が何よりもキレイだった
新しいゲーム買えばそれだけで嬉しかった
何も知らないあの頃 何か知ればそれだけで
何かしてればそれだけ 何かして遊んだ日々だけ


3.ヤデュクシチャンネルBGM


4.ピコピコファイター  唄 IA

ピコピコしてるボクらの音
外で遊んでもピコピコした
ファミコンという名前らしい
ゲームボーイして電池切れて
通信ケーブル繋ぐボクとキミの音

遊んだゲームはセーブが出来ないし
メモればパスワード間違えて
最初の面からやる
セーブが出来ても記録は消えてる
また最初からやりなおし
それでも楽しくやれるよ
ピコピコピコ

ピコピコしたよボクらの音
家で遊んでもピコピコした
フーフーしていたゲームカセットの端子

遊んだゲームはセーブが出来ないし
メモればパスワード間違えて
最初の面からやる
セーブが出来ても記録は消えてる
また最初からやりなおし
それでも楽しくやれるよ

ボクらのピコピコファミコン止まないよ
メモごとどこかで失くしたとて
最初の面からやる
つよくてニューゲーム
オレツエエ ビーダッシュで
ピコピコファイターの音は
どこまでも鳴り響かせて
ピコピコピコ


5.ノスタルジックゲームメモリー  唄 初音ミク

子供の頃の事

僕達はひたすら遊んだ

とりあえず夢中でゲームとかしていた

あの頃はクリアしたゲームの続きの妄想をしていたんだ



色褪せていく僕は鮮やかな夢を見た



いつの間にかもう昔の事になる

年を重ねていた

今この瞬間 時間が過ぎていく

大人になっていた



「あの頃は良かった」そう思い始める

昔話をしている僕達



クリアしてきたゲーム

埃をかぶっていた

いつの間にか僕らは何かに追われていた



昔の話をしている僕達は大人になっていた

今この瞬間 時間が過ぎていく

大人になっていた





今この瞬間

僕らの思い出が色付いていくなら

今この瞬間

楽しむしかないさ 楽しい話が出来る様に

今を


6.スターカット


7.ボクらのエンディングテーマ  唄 結月ゆかり


ボクらの冒険の果てを見つけた先 終わりが来る
ボクらの探し求めてる冒険に終わりの合図を
青空見上げたあの頃
夕焼け見上げたあの頃
夜空を見上げたあの頃
さようならと口ずさんでる

そして気付く 涙溢れて

ボクは今も探し続けているんだ
ありふれた事柄と小さな夢
キミとボクの旅路に終わりが来ても
溢れてる感情が叫んでいた

帰り道が近いと知る ここに何があるか分かる
何かを求めてた頃が羨ましいと思うボクら
青空見上げたあの頃
夕焼け見上げたあの頃
夜空を見上げたあの頃
さようならと口ずさんでる

そして気付く 涙拭いだ

ボクは今も探し続けているんだ
ありふれた事柄と小さな夢
キミとボクの旅路に終わりが来ても
溢れてる感情が叫んでいた

ボクらは歌を歌うから
旅路に終わりなんて無い

ボクは今も歌を歌い続けるよ
ありふれた事柄と大きな夢
キミとボクの旅路に終わりはないよ
溢れてる感情を歌にのせて―

【曲の使用について】
ニコニコ動画で投稿している曲に関してはコンテンツツリーで親登録してくだされば許可の連絡なく使用してもOKです。
youtube、ニコニコ、その他動画サイト等で使用する時に投稿文等で使用BGM曲へのリンクやヤヅキ激おこPの名前を載せてもらえばなと思っております。
宜しくお願いします。

主にベーシストであり、ギタリストです。
なのでベースとギターは演奏しております。
ピアノはたまに弾いてますが、たまに打ち込み。
しかし近年では基本的に演奏しております。
ドラムは打ち込みです。
あと最近ではピコピコしたりドット絵描いたりしてます。

ニコニコマイリスhttp://www.nicovideo.jp/mylist/13801110
コミュニティhttp://com.nicovideo.jp/community/co258567
ツイッターhttp://twitter.com/yadukishinya

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP