待って

投稿日:2020/12/03 12:37:59 | 文字数:439文字 | 閲覧数:536 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

待って
底へそこで立ち止まって
耐え過ぎたなら
血で染まって
そこへここで赤く舞って
惹きつけるから

ねぇ、あなたとなら
果てるのも悩みはないわ
あぁ、三言目には
お暇を匂わせてるの分かってる

それでもっての二人ならば
何度だって追い駆けつけるから
生き詰まっても帰る場所は
どこへも消えないでしょ

だから待って
底でそこへ行き止まって
冷え過ぎたなら
知覚だって
ここで底で痛くなって
引き受けるから

ねぇ、あの人へと
密かに笑みを向けるたび
あぁ、止めた手には
切なさを滲ませてるの解ってる?

それを持って生き続けるなら
"いっそ"なんて過(よ)ぎる気も立ってる
のに限ってあなたが手を引くのが
悩ませるのでしょ

※ だから待って
  底へそこで立ち止まって
  耐え過ぎたなら
  血で染まって
  そこへここで赤く舞って
  惹きつけるから

待ってそこで底で立ち止まって
煮え過ぎたなら
行き止まってそこへここで立ち止まって
惹きつけるから

※ 繰り返し

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 待って (off vocal)

    by 風町ほっけさん

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP