糸遊

投稿日:2012/10/19 11:24:40 | 文字数:388文字 | 閲覧数:110 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

もう届く事のない想い
心の叫びを歌にのせて

タイトル:『いとゆう』
と読みます。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

もう届かないの 届けたいよ
どうしても君に
なぜ無理なの こんなにも
苦しくなるなんて

いつもと変わらない日常
少し先歩(ゆ)く君の手握ると
優しい笑顔に包まれて
その温もりに心奪われた

赤くなる僕が 君の手を放した瞬間
幾重にも並んだ 紅葉のように
僕の視界も 赤く染まっていった

もう届かないの 届けたいよ
今すぐ君に
なぜ君なの 応えてよ
お願いだから

いつもと違うこの景色
滲んで見える君の陽炎(かぎろい)に
切ない想いが込み上げた

白くなる吐息 君が眠りについたあと
深々と降り積もる 雪のように
僕の心は 白く消えていく

もう届かないよ 届かないよ
今でも君が
隣にいて 僕の傍で
微笑んでる気がして

…やだ

逝かないでよ 届けたいよ
僕はまだ君に
好きだよって 愛してるって
伝えてないのに

ah…


(会いたいよ)

驪珠(りしゅ)といいます。
ニコニコ生放送で歌ったり、動画作ったりたまに歌詞書いたりしています。
曲ってどう作るんでしょう。。。未知の領域でわかりません(笑)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP