Happier・seed【採用作品】

投稿日:2010/10/05 00:54:56 | 文字数:774文字 | 閲覧数:448 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス:

ただ、平和と優しさを


風のウィンさんの楽曲に寄せて
http://piapro.jp/content/ymk25dqg17mxef8t


*造語等、一部風のウィンさんの暫定歌詞を使用しております。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

そのかぜをつかまえ おおぞらへとびたつ
みどりいろのはねに しあわせのうたのせて


Happier siwo fa-rial varld
eisyha tta wolte minya
Happier seivo fa-rial farld
jeyna woll teriye farica


風が吹いたら その唄は聴こえてくる
神々の息吹が満ちる 命の始まりの丘を越えて


愛しく辿る 旋律の上 
彼方へと願いを乗せて 高く響き渡る


耳を澄まして 森の声に
未来の意志が宿る
降り注がれる 恵みは隔ても無く
愛と平和を 生み落としてゆく


風よ応えて 僕の声に
途(みち)を称えて巡る
喜び哀しみ 感じ合える
心に今 触れるまで


「Iasa dukowo ysaburea!」


風が騒げば 焔(ほのう)の音(ね)は忍び寄る
神々の息吹が揺らぐ 絶えない鳥達の唄を求め


「×××× ××× ××」


「E sara nikakow ibioro!」
「Urema zemagi romonokita」


紅く広がる この世界を
碧い羽が鎮めの唄紡ぎ 舞い上がる


耳を澄まして 森の声に
煙(けむ)に誘われ消える
終息を待つ か弱き涙さえも
大地に祈りを捧げ続けて


風よ応えて 僕の声に
分かち合えると誓う
伸ばす手と手を繋ぐのは 心だけ


Seira-fa raiye yatta
Eyna siff siyan die riya
Tyeina siye fari-asta
Happia wi ras-tenear


耳を澄まして 森の声に
罪を嘆いて唄う
刻み込まれた傷の痕へと 深く
優しく時を 癒し続けて


風よ応えて 僕の声に
永久(とわ)の絆を唄う
重ねた弱さも 許し合える
心に今 触れるまで

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【鏡音レン】Happier・seed【民族オリジナル】

    by 風のウィンさん

▲TOP