39

投稿日:2010/03/10 01:25:12 | タイム/サイズ:02:15/(5,272KB) | 閲覧数:333 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

39(サンキュー)
    作詞作曲:ゆう

帰り道を行く 足並みをそろえ
手をつなぎ歩く キミとふたり

コンパスは示す 朝が来る方へ
また時が紡ぐ あの想い出

キミはもう居ないよ
だけど私は空へ伝える

「ありがとう」

いつでも強さをくれた大きな背中

まぶしい笑顔に惹かれてた

あの日の約束 覚えててくれたよね

「さよなら」

私の好きな人


********************************
URL:http://www.p-pr.info/
********************************

「ミクの日記念に曲でもかくか!」なんて、Twitterで言ってしまったもんだから、
あっというまにRTされて取り返しの付かないことになりました。

この曲は、3/9当日の午前2時より突発的に制作が決まり、
TwitterのフォロワーやUSTREAM配信を通して、
お好みの曲調、使用して欲しい楽器、歌詞などに募集をかけ、
それに出来る限り沿った形で作曲を行い、形にしたものです。

*** 以下、リアルタイム更新時の文章アーカイブ ***

3/9は初音ミクの日!某所では巨大なライブも開催され、
さらにその裏番ではもの凄いメンツでDJイベントが行われたりしますが、
この日を記念して、今日中にVOCALOID曲を1曲書きたいと思います。

とはいえ、すでに午前2時を回ってしまっておりますので、タイムリミットは22時間程度。
この間に、作編曲・歌詞考案・ミクちゃんに歌わせるまでを行います。

タイトルはTwitter募集で票の多かった39(サンキュー)に決定!

でも、ただ私が黙々と作業するだけでは面白くないので、皆さんから、
楽曲中に使って欲しい楽器、ご希望の曲調、載せて欲しい歌詞などありましたら、
UstのIRCチャットや、Twitterでどんどんお寄せ下さい。

最初に言っておきます、無理だったらごめんなさい。

Twitter:http://twitter.com/yu_pp
Ustream: http://www.ustream.tv/channel/yu-pp

曲調はP∴Rhythmatiq的キラキラハウスになりました。

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

音楽作ってます。
絵も描き始めました。

VOCALOID関係はこちら
http://www.nicovideo.jp/mylist/9917915

Pixiv
http://www.pixiv.net/member.php?id=97596

Twitter(お気軽にフォロー下さい)
http://twitter.com/yu_pp

URL
PHOENIX Project:http://www.p-pr.info/

キラキラテクノポップユニット
P∴Rhythmatiq:http://prq.blog44.fc2.com/

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    初めまして。雫 稀依と申します。
    とても気に入ったのでDLさせていただきました。
    ミクの歌声に元気にさせられました。
    ありがとうございます。

    2010/03/11 23:11:49 From  雫 稀依

  • userIcon

    メッセージのお返し

    メッセージに気付かず、お返事がもの凄く遅くなってしまいました!申し訳ありません…。
    またこういった大勢の人が参加して作れるような企画曲をやろうと思っておりますので、
    是非また聴いてみて下さい?!本当、すみませんでした?><

    2010/08/27 00:11:12 ゆうP

  • 桜咲く

    by あいponさん

  • RED FRUIT

    by ゆうPさん

  • 【巡音ルカ】夏忘 ―ナツワスレ― 

    by だぶるぽーんさん

  • sweet home (P.P Edit)

    by ゆうPさん

  • 【初音ミク】雨はまだ止まない【オリジナル】

    by citroさん

  • Snow Promenade (P.P Edit)

    by ゆうPさん

  • 桜月

    by Nyusoundさん

  • 君に会えて

    by あいponさん

  • birthday

    by keisei_1092さん

  • republished morning

    by BONUさん

もっと見る

▲TOP