象の墓場

投稿日:2017/03/28 00:29:41 | 文字数:432文字 | 閲覧数:30 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

『不死身という、死にきれない過不足な伝説…』

久々にシリーズものの続き…番外編に近い、切り取り方なんだけどね(;・ω・)
気になる方は、タグの(仮)ホロウシリーズで………ど、どうぞ(;・ω・)つ(需要ある?)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
そうさ 過不足な吐息勇気
刹那 舞い上がれ
痛みで風でさえ凍みる
決断の雌雄が搗ち合う

B
汚泥を流しながら
血を乗り越え 灰を纏い
謳う英雄を騙る

S
描かれている偽装理想
存在の不一致に
泣き叫ぶ名も知らぬ朋
戦場で信じれるのは自分だけ
感覚ではここが墓場


A
黄砂 寒(さぶ)そうな吐息帰結
石火 這い上がれ
霞で声でさえ消ゆる
英断の死相が勝鬨

B
嗚咽を放ちながら
非を踏み込め 解を雇い
紡ぐ英雄を飾る

S
隔たれている既成自決
肖像の不一致に
裂き断てる魔も斬らぬ嘘
結晶で信じれるのは孤高だけ
簡潔にはここが墓場


C
閃光も刃も効かぬ
遁走しかないような
絶好の舞台逃がす輩も
自分しかあり得ない
さぁ、捨て身にさせて
朽ち果てさせて

D(セリフ?)
『英雄だから希望…逃げて』
死に場所を遠ざけるなぁ!!

LS
描かれている偽善期待
全体の不一致に
泣き濡れる名も知らぬ朱地
惨状で信じれるのは自分だけ
感情ではここが墓場

アイコンは、もふるおさん に描いて頂きました。Twitter @moghluo
ヘッダーは、haineko さんに描いて頂きました。Twitter @shino1997
意外と惑わせていて、罪悪感を感じるので…。
りくりくりは男性です。
もう少し(いつまでも?)初心者です。
歌詞とSS(歌詞もどき)を創作しています。
基本的に投稿している作詞は作曲・イラスト募集をしているものです。

ただ、自由に歌詞を書くと長くなりすぎる傾向がありますので、しにくいと思われますが。・・・短くなるように精進中であります。
気に留めていただけたら幸いです。

遅ればせながら、Twitter始めました。
@rikulikuri

そして、何故か…。
音遊びを始めてしまいました………!?

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/21

もっと見る

▲TOP