Twilight Lullaby

投稿日:2018/04/06 00:09:16 | 文字数:303文字 | 閲覧数:72 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

かむばら様の曲に歌詞を書かせて頂きました。しんみりとした内容ですが、イメージに合わなかったら、申し訳ございません…。
タイトル、歌詞の修正点がございましたら、ご連絡頂けると幸いです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

明日が来たなら
何かが変わるよ
誰かの子守唄
夜明けが怖くて
眠れない君なら
涙流すだけだ

空は淡く薄れ
太陽の匂い部屋に満ちてく
この静寂の中
また君の声が聞けたら良いのに

北に光る星は
迷う道を照らす
君にとってのそれは
僕にすればいい
そんな言葉だけを、ただ
君に唄うよ

僕にはいつでも
ほんとの笑顔を
教えてくれたのに
横向きで笑う
口元時々
寂しそうに見える

君は僕の知らない
何処かで温度奪われてるけど
君と過ごす日々は
僕の両手を暖めてるから

君が傷つかない
場所に辿り着こう
僕にとってもそれが
居るべき世界だ
新しい星座をまた
見つけに行こう

最初の鳥が飛ぶまで
今はおやすみ

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP