【曲募集】ぼくのココロを刺したのは

投稿日:2019/02/17 00:51:47 | 文字数:853文字 | 閲覧数:11 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

曲を募集します。
初音ミクさんに歌ってもらえる方
よろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

a
休日は午後からお出かけ
あなたを助手席に乗せて
1週間分のお買い物
気がつけばいつも夕暮れ
a
何も話さなくたっていい
お互いまるで空気みたい
茜色 ゆっくり沈む夕陽
今も同じ空を見ている
a
帰ったらお風呂に入って
夕食も早く済ませて
今日の残りをのんびり過ごそう
もう少し時計は気にしないで
a
お気に入りのティーカップで
美味しいレモンティーを飲もう
一日の終わりの時を
二人で静かに迎えよう
b
テレビが伝える
痛ましいニュース
殺されたあの子
生きているぼく
なぜ?
c
ぼくは汚れてしまっていて
あなたはそれをわかっていて
変わり果てたこの手を包んで
変わらない温もりをくれる
c
ぼくのココロを刺したのは
ぼくを蔑む視線じゃなく
ぼくのココロを刺したのは
ぼくに微笑むあなたの瞳
a
明日の夜もあなたが
隣にいてくれるといいな
明日の夜もあなたの
笑顔を見られるといいな


a
忘れるって冷たいですか?
憶えてるって優しさですか?
傷つけたのは誰ですか?
正しかったと言い切れますか?
a
死んだほうが幸せですか?
殺したほうが楽ですか?
命をいくらで売りますか?
ココロは痛くないですか?
b
見殺しにされて
晒し者にされて
いなくなったあの子
ここにいるぼく
なぜ?
c
消せない傷跡は隠して
穏やかに季節は流れて
ささやかな歓びは満ちて
ぼくは生きていたいと願う
c
ぼくのココロを刺したのは
ぼくを憐れむ言葉じゃなく
ぼくのココロを刺したのは
ぼくの名を呼ぶあなたの声
a
明日の夜もあなたが
隣にいてくれるといいな
明日の夜もあなたの
笑い声をきけるといいな


c
ぼくのココロは汚れていて
生きている意味なんてなくて
戻れない昨日に手を合わせて
だけど生きていたいと願う
c
ぼくのココロを刺したのは
ぼくから離れた誰かじゃなく
ぼくのココロを刺したのは
ぼくの手を放さなかったあなた
a
明日の夜もあなたが
隣にいてくれるといいな
明日の夜もあなたの
隣で眠れるといいな

ミクさんに歌ってほしくて詞を書きます。
よろしくお願いします。

https://mobile.twitter.com/mikuxlife

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP