ナルコレプシー

投稿日:2014/07/16 09:57:59 | 文字数:328文字 | 閲覧数:63 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

おとうふがたべたい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

希望に病んだ廃頽の路地
僕が足跡を重ねた道

ありったけのネットワークを
君だけのためにつぎ込んだ
その耳に嘘をぶら下げて
過去を投げ出して泣きやむまで

お願いだ 楽にしてよ
こんな気持ちになるのは
もう飽きたし
そもそも求めてなんかない

眠ったまま見える世界でなら
恥ずかしげもなくそんな台詞を
言えると 言えるんだと
思ってたのかもね


ありもしないネームバリューを
今日だけのために書き換えた
その腕で僕を抱きしめて
何も思い出せなくなるまで

わかってる 好きにしてよ
こんな待ち続けるのは
フェアじゃないし
もともと そんな気なんてない

凍ったまま解ける誤解ですら
たまに見せるその安っぽい鬱を
消せると 誤魔化せると
気づいてたのかもね

イラストは白彦さんに描いていただきました!

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP