憂いと夕闇の街

投稿日:2011/02/13 17:14:26 | 文字数:263文字 | 閲覧数:36 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

作詞・曲:涼雅

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

揺れる 揺れる 心の奥に
滲む 滲む 貴方の姿
一人 歌うは 別れの歌
貴方の好きだった歌

愛など なかったのでしょうか
私は 全て投げ出してでも
ここに居たかったのに


沈む 沈む 夕日の行方を
流る 流る 涙の窓から
一人 望んで 思い出すの
貴方の追いかけた夢

思い出 捨てたのですか
貴方の言葉 嘘だとわかれば
好きにならなかったのに


ぽつり ぽつり 降り出す雨が
落ちる 落ちる 涙に混ざる
一人 歌った 別れの歌
貴方の好きだった歌

憂いと夕闇の街に
貴方はいない わかっています
全部 失くしたのです

最近肩が痛いです。

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP