LED

投稿日:2016/09/30 20:31:45 | 文字数:375文字 | 閲覧数:49 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(A)
まるで溶けた星が巡る 眠り知らない遊園地
文字が消えた熱も褪せた 触れる世界は痛くないの

(B)
迷い込むフリで帰らない理由を いつでも何度も失くすのはあなた

(S)
薄藍の幻夜 待ち待ちに翳る 絶え間ない光をあなたに示すように
愛しいわたしはおかしいのでしょう 閉じたその瞼にただキスをしたい

(A)
燐光引く地平跳ねる 廻る木馬と遊園地
音が凪いだ息潜めた 此処へ溺れて苦しくない

(B)
思い出すだけで辿れない場所を 果てなく果てなく積み上げて泣いた

(S)
永遠の幻夜 待ち待ちに翳れ 限りない光が標を照らすように
ちっぽけなわたしはおかしいのでしょう 歩けないあなたにただキスをしたい

(S)
薄藍の幻夜 待ち待ちに翳る 絶え間ない光をあなたに示すように
愛しいわたしはおかしいのでしょう 閉じたその瞼にただキスをしたい

ボカロやUTAUを使いたい気持ちだけで作曲始めました。
1年1曲作れればいいと思っています。

以前は作詞をしていました。その頃のアカウントは削除し、しばらく回遊した後ピアプロに復帰致しました。
よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【ぎゃらこ】 LED

    by けんたんさん

▲TOP