霊的生活 歌詞

投稿日:2021/06/17 17:45:51 | 文字数:389文字 | 閲覧数:680 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

日々日々 通り過ぎてる
あそこの角の影から
じっと見ているあの子は毎日
霊的生活を続けている
君は見たかい あいつの眼差し
先祖代々続いた 習わし
意味のないコメディアンのあらまし
あちら側へ引きずられる
出発進行 止まった心臓
でも現世にお留守番
不完全なまま 宙ぶらりんの
浮遊霊みたいだね
不惜身命 善に努めて
でも結果は針の山
抗わずに流されているのに
鼓動は止まらない
日々日々 共に過ごしてる
どこかで湧いて出た嘘
きっといつものあの子は毎日
霊的生活に縛られてる
シミにならない程度のトラウマ
火事場泥棒紛れたどさくさ
やめとけよあいつに手を出すのは
向こう側へ引き込まれる
出発進行 動かぬ心臓
まだ現世にお留守番
不完全なまま 囚われている
地縛霊みたいだね
不惜身命 悪は懲らしめ
でも結局火の車
抗わずに流されているのに
鼓動は止まらない
鼓動は止まらない

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP