(non title)

投稿日:2010/02/20 13:23:30 | 文字数:716文字 | 閲覧数:121 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

九曜 巴様の小説「黒い天使と金色の悪魔の物語」を元にして書いてみました。
ストーリーを網羅出来ていない上に色々原作と違うという……orz
すみませんすみません! 元が素晴らしすぎるんです、私では力不足でした。

原作第一話 → http://piapro.jp/content/yt02ksksa2alwait

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

貴方の空の下(もと)生きていく夢を見ていた


姉とふたり過ごす日々 満ち足りていたはずだった ……貴方と出逢うまでは
白い翼負うひと 偶然の出逢いはきっと神様がくれた奇跡

金の髪 青い瞳 私と同じ色 これを運命と呼ぶのかな
最初から分かっていた 住む世界が違うこと でもこの奇跡に続きがありますように

はるか遠く 届くはずもないこの空に恋したの
貴方に出逢わなければ知ることもなかった感情
どうかこの地で 次の出逢いを 再会の歌をください
尽きぬ想い 愚かな恋を許して あと少しだけ


冷たい雨が降る 流れゆく紅(あか) 世界は呆気なく色を変えた
姉を救えるのなら死も罪もこわくない 魂を売り闇に堕ちていく

戻れない日々を場所を 地の底で思い出す 人ではなくなった今でも
ひとつだけ捨てきれない金の天使との約束 すがったのも破ったのも私の方だった

貴方の居場所は知っているのに ここでは空も見えない
黒に染まった髪と瞳 もう貴方とは違う
ねぇこれが私の本当の運命なのですか神様
愚かな黒い悪魔を憐れむように 誰かが微笑んだ


「次の時は再会の喜びを」 約束した日にはもう戻れないけれど
どうか貴方の夢を見せてください もう一度だけ 私が壊した奇跡の続きを……


貴方がいて私を抱きしめる幸せな夢を見た
次の瞬間 見開いた私の瞳に映る ――黒
何故私と貴方の色が入れ替わっているの?
闇を吸った天使は微笑んで ……消えていく

気がつけば草原の上 虚空が広がって
貴方は命の限り 再会を歌い続ける
私の右目に残された黒 人には戻れないまま
貴方のいない世界を生きていく

―黒い天使と金色の悪魔の物語―

とりあえずいろんなことに手を出しまくってる鏡音廃です。巡音も買ったようです。

マイリス→http://www.nicovideo.jp/mylist/18736642

オリジナル曲の二次創作・派生作品等は、ボカロやPIAPROの規約の範囲内でご自由にどうぞー。

小説の更新が滞ってますが、プロットはちゃんと出来てますよ><

http://hozue.blog-fps.com/

http://sns.cv02.net/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=2229
http://v-nyappon.net/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=12234

-----

2010/2/17 追記
HNを秋穂(あきほ)から穂末(ほずえ)に変更しました!

2010/7/18 追記
ニコ公開三曲目となる「水鏡プリテンス」で、P名を頂いてしまいました(ありがとうございますっ)。

-----

一応、お仕事やコラボのことに関して書いておきますね。以下の文章は、状況によってコロコロ変わります。

現在、曲・絵の新規依頼は受け付けておりません。交流のある方(複数回のメッセージ交換が目安)からの依頼ならば検討しますのでご一報お願いします。
作詞ならば依頼を受け付けられますが、依頼理由はきちんとお書きください。

一つの作品を仕上げるまで根気強く手伝ってくださる(ここ重要)絵師さん、動画師さんは常に募集しています。
また、作品ごとにイラスト募集を(突発的・〆切あり)することがあります。

コラボはお互いに本気じゃないと自然消滅するだけですので、やるなら本気でやりましょう。一報したうえでの延期・降板は受け付けますので。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    はじめまして、九曜です。

    詞…!!詞!!
    ありがとうございます!
    素敵です…っ!

    感想もありがとうございました!
    現在はまた違ったファンタジー小説をちまちまと執筆してます。よかったらどうぞ

    2010/02/20 15:12:20 From  箜@名前変えた九曜

  • userIcon

    メッセージのお返し

    わわわ、読んでくださったのですね! あちがとうございます!
    九曜様の世界を表現しきるのは無理でしたが、お気に召されたのでしたら幸いです。

    ではでは。また他の作品も読みに伺いますね!

    2010/02/20 15:19:49 穂末(水鏡P)

▲TOP