ふつう

投稿日:2016/12/16 00:09:46 | 文字数:463文字 | 閲覧数:56 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

これは以前に私が作詞・作曲をしたものですが……

・「俺だったらもっと良いアレンジができるぞ」っていう人
・「この曲ならイラストを描いてやってもイイわ」っていう人

……を募集しているぞ!同人・アマチュアで活動してる人、趣味のDTMer・絵師など、歓迎だ!
アレンジや絵の制作に関して、私からの注文・指定はありません。自由にやってください。あまり歌詞やメロを大幅に変えられたら困りますが(笑)
コード進行あたりは変えてくれてもOKですよ。不明な点はご質問どうぞ。
ツイッターもあります。
https://twitter.com/waienu_2014

制作していただいたものに関しては、ニコニコ動画などで公開できたら良いなと思っています。
まあ、「プロのお仕事」を依頼しているわけじゃなく、あくまでも創作活動を楽しむことが目的ですよ。気楽にやってくださいませ。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

朝目が覚め 誰も居ない部屋で 何も理由も無く考える
ベッドの上 見えるのは天井だけ 赤いライトは点けたままで
窓から差す光は暖かく 不釣り合いなほど爽やかで
きっとこれが これからの日常になると思うと ただ虚しい

「もう今は過去には戻れない」 だけど会いたくて 
会えなくて 切なくて 悲しくて 泣きたくて こらえて
いつの日か 笑って振り返る 今は目を閉じて
落ち着いて 息をして 前を見て 駆け出していくから

街に紛れ いつも通り歩く 何も無かったように振る舞って
あなたの事 忘れようとしたけど その行為自体が矛盾する

「もう今はこれが普通なの」と 自分に言い聞かせ
受け入れて でもダメで 思い出へ 目を向けて つらくて
でも 時が記憶を流し去る きっと 春が過ぎ
夏が過ぎ 秋が過ぎ 冬が過ぎ その頃に忘れる

「もう今は過去には戻れない」 だけど会いたくて 
会えなくて 切なくて 悲しくて 泣きたくて こらえて
いつの日か 笑って振り返る 今は目を閉じて
落ち着いて 息をして 前を見て 駆け出していくから

ワイエヌエンタープライゼズの代表取諦役のワイエヌです。
ただの同人サークルです。といっても、私個人で運営中です。。。

主にボカロ・CeVIOなどのコンピレーションアルバム(いろんなボカロP様から楽曲を集めた企画CD)を制作しています。
Twitterの方が出現率が高いので、ご連絡の際は、こちらもご利用ください!
https://twitter.com/waienu_2014

※v Flowerアイコンのイラスト:Sota様

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ふつう

    by ワイエヌエンタープライゼズさん

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP