lonely BAR

投稿日:2013/08/08 12:49:25 | 文字数:382文字 | 閲覧数:84 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


男達はそう みんな臆病で
手に触れる事も 自分から出来ない

もしかしたら、ねぇ・・・ 怖がっているの?
惚れた女性に 話しかける事。

2A
男達はもう みんな変わったわ
誘う事さえも 上手に出来ないの

だとしても、普通なら
惚れた瞬間(とき) appealするわ


いつから こんな寂しい夜になったのかしら?
揺れてる BARで独り飲んでいたら男達はもう

3A
イチコロなのよ なのに今は違う
遠くの瞳を 見つめているだけで

でも1つ 変わらない事がある。
中身は『コドモ』ね


いつから こんな寂しい夜になったのかしら?
揺れてる BARで独り飲んでいたら男達はもう

“離さないよ”と・・・

3A
イチコロなのよ なのに今は違う
遠くの瞳を 見つめているだけで

この憂い この感じ
濁らせて 暗いlonely BAR

Ah・・・。

小説・歌詞などを中心に
活動していきます!
ご依頼受け付けています。
自慢は、歌詞作るの早いですw
気軽にお声をかけてください^^

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP