巡る音の物語

投稿日:2009/01/07 21:21:40 | 文字数:375文字 | 閲覧数:105 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ボカ3のルカさんがとても素敵だったので久々の執筆。
ルカさんはドSだといいなぁ。あ、ついでに持ち物はマグロか肉をww
個人的にはカイトよりがくぽを相手して欲しい。
んでメイコさんとs談義しているといい。
それと、笑わない人だとなおよしです。
最後の最後で笑って「ありがとう」とか一言耳元で囁いて欲しいです。
きっと昇天します。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

私からアナタへ
巡り巡るこの音をずっと胸に抱きしめて
今までずっと眠ってた

それが今目覚められて
アナタに聞かせられることが出来る
だから私嬉しくて気づかなかった
アナタが私の笑顔を、なんて

そんなアナタの顔見て
私少し考えた でもねやっぱり私笑わない。
だって分かってる…


アナタから私へ
語り継がれる物語ずっと胸に抱きしめて
これから眠るときまで

どんな事があろうとも
私は絶対に離さないって言ってみた
その時のアナタの顔覚えているわ
見開いた眼でじっと見ていたの

だって私分かってる
アナタといられる時間 その短い時間を。
だから私は…



私からアナタへ
アナタから私へ
巡り巡るこの音の物語抱きしめ
私ずっと見つめる
前だけをじっと見据えて
ごめん、アナタの願いは
きっと最後まで叶わない
だって私笑えない
私が

消えるまで

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP