墓守とロボット

投稿日:2013/04/05 12:11:53 | 文字数:335文字 | 閲覧数:135 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

一度すっ飛んだやつなのでおかしかったらごめんなさい。
作詞添削協力モッツさん
曲化などよろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

人里離れた山奥の家を
ロボットが訪問する

「はじめましてマスター」
墓守は疲れた顔で笑った


ロボットが穴を掘り
墓守が埋葬する
ロボットが子守唄歌い
墓守が祈りを捧げる
これが新しい日常




人里離れた山奥の家で
また笑い声が聞こえる

「ありがとうマスター」
墓守はあの頃のように笑った


ロボットが穴を掘り
墓守が埋葬する
ロボットが子守唄歌い
墓守が祈りを捧げる
これが私たちの日常




あの日ガラス越しに見てた
あの人の泣き顔

一緒にいようねって言ったのに
一緒にいられなくてごめんなさい
今度はずっとそばに


機械の体手に入れても
表情が錆び付いても
心だけは変わらない


「今度はずっとそばにいるよ」
お兄ちゃんは笑いながら眠りについた

お疲れ中。

作詞、動画、絵、utau入力、キャラ、脚本、小説やっております。
湯島結代(ゆしま ゆしろ)です。

よしなに。

現在持病の悪化により創作スピード落ちてます。

オールジャンル書いてますが一応病み歌詞多めなので苦手な方はご注意を。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    この作品を基にして、小説を書かせていただきました。
    そしていつか、巡り合う。
    ( http://piapro.jp/t/affW )です!
    よろしくお願いいたします。

    2013/04/05 14:35:28 From  水鳴 倫紅

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP