「 流れゆく夢のように」

投稿日:2019/09/13 22:28:28 | 文字数:298文字 | 閲覧数:69 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

冬に咲くサクラを見る事が出来れば、恋が叶う・・と古くから言い伝えあり、突然僕の景色に幼い頃のキミと遊んでいる姿、徐々に女性らしく成長していく姿の先に、花火がサクラの代わりをしていた。
僕のココロに眠らせたラブストーリーを書いてみました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

前S
流れゆく 夢のように 幻が 答えを示す
舞う雪が ヒラリひらり サクラを包むよ・・

A1
役目を終(え)た 枝を見つめ
瞳を閉じ 想い寄せた
花ビラから 映る恋は
何を僕に 知らせたのか
B1
幼い恋物語
粉雪が手のひらに
S1
流れゆく 星のように はしゃいでる 2人の姿
キラキラと 輝いてる 雪を見上げて・・

C
1度だけ見た
冬のサクラは
未来を紡ぐ
道しるべ
S2
新しい 年を迎え あの時の 花火が開く
凍えてた サクラの木が あの映(え)のように・・
ラスS
流れゆく夢のように 幻が答えを示す
舞う雪が ヒラリひらり 2人を包むよ・・

ニコニコ マイリスです➡️http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/48286587
ついったー @Katm18M
私は作詞のみですが、楽曲を提供およびコラボしてくれる方がいればメール下さい。「曲募集」にまとめています。
ヲタ乙さんのCD制作に、歌詞を書かせていただきました。

もっと見る
▲TOP