戦華乱舞

投稿日:2014/08/10 14:58:37 | 文字数:667文字 | 閲覧数:300 | カテゴリ:歌詞 | 全9バージョン

ライセンス:

未完成

虚客様作曲用 歌詞

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

イントロ)
さくらふぶきが まうかのごとく いくさのはなが つきよにあやしくさかん

1A)
いくよのときがすぎし うしのこくよぞら さびしげにみつめんと あるじまつわたし
かんなづきじゅうごやの あかりにてらされ ゆらゆらゆれるほのお うごきだすじだい

1B)
おんなとて なさけようしゃなき しうちのなかで やりをてにとりかけるすがたは たおやかなりけり

1S)
せんちにひかる いちりんのはな せんかのまいを こよいとどけましょうぞ
まるでおううん いろづくだいち いくさのはなが つきよにさきみだれんとす

2A)
あるじもとめあまねく いくよのときを とこしえにさまようか はてなきだいちで
むつきみかづきのもと わずかなきぼう おしたいしたあのひと さがしたたかう

2B)
よわきもの くらうもうじゃを きりすていかん あるじさまをみつけるまではと おもいをかてに

2S)
ねがいのはなは むそうのひかり それはあまたの りゅうせいのごとくして
わたしはかける あるじのもとへ ねがいのために まいをやむことなく

C)
てんがみちびくさきに ゆめゆめねがったことが あるものとただただしんじ
たまゆらにたえて

3S)
つきよにいのる しょくざいのはな たどりつくまで いまいちどさきほこる
さだめとしれぞ おのがおもいを なしとげたいと いちいせんしんなれと

4S)
こよいいざよい げっこういとおし かくもうつくし らんせにいきるはなよ
みなものほとり ながきのたびも おもいをとげる けんらんかれいなはな

狼兎様に、めっちゃ可愛すぎるアイコン描いてもらいました!
ヽ(*´∀`)ノ イエア!

数年ぶりにこっちょり復帰。


Twitterピアプロ用につくってみた
フォローお気軽にどうぞー。

Twitter gobacknight
mail gobacknight@gmail.com

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【重音テト】桜華戰舞【オリジナル】

    by 虚客さん

▲TOP