FOSSIL Pさん作品一覧

FOSSIL Pと申します。

※ただ今本業多忙中につき更新が停まっています。故に一時的にご依頼を停止させていただいております。
復帰は、6月中旬を見越しています。

DTM、ボーカロイド楽曲制作歴、3年が経ちました。

楽曲や歌詞に対するメッセージ、本当にありがとうございます。
古くさい感じのする、懐かしいメロディを信条としています。

【絵師様募集】
自分は絵がまったく描けないので、イラスト投稿をされている皆さんにお願いがあります。

俺の楽曲の、イメージイラストを描いていただけませんでしょうか…?

常時募集中ですので、お気軽にお声かけ下さい。よろしくお願いします!

アメブロ始めました。

もっと見る

    作品にコメントして FOSSIL Pさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    Departure Blossoms

    カード
    イラスト0

    + 追加
    PLAY

    1A
    季節は巡り留まらず
    君の背中を照らすよ
    太陽と雲のコントラスト
    影も伸び縮みする

    1A2
    何度も春の季節を
    見守っていた桜が
    蕾つける 寒さもゆるんで
    もうすぐ春がくる

    1B
    雨の中 濡れながら
    立ち尽くした日にも
    落ち葉にも 隠せない
    君の瞳の光なら

    1サビ
    きらきらと輝いて
    広い世界 みるだろう
    もどかしい思いも
    たくさんしてきたね
    桜の樹々が 知っている

    2B
    今までも分かれ道
    すごく悩んでいた
    選ぶ気持ちと不安
    恐れも全部乗り越えて

    2サビ
    きらきらと輝いた
    広い世界 みていこう
    これからは桜を
    待たなくていいんだよ
    いま人生はスタートしてく

    3サビ
    きらきらと輝いた
    君の目に 世界映す
    太陽が照らすよ
    知らなかった景色を
    どこだって行ける
    いつでも

    もっとみるLyrics by ハヤシアキラさん

    【メロディ一緒で歌詞の違うシリーズ】

    作詞:ハヤシアキラ
    作曲:FOSSIL P
    編曲:FOSSIL P

    Key :A
    Vo.TYPE:SOLID

    ハヤシアキラさんから頂いた歌詞です。
    内容を読み込んでいると、これは卒業ソングだなと思い、
    大幅に編曲いじりました。

    1番の歌はサビまでハモリなしのソロ。
    卒業式間近、体育館で歌ってるイメージが思い浮かんだので、
    シンプルにしたうえで少しBPM落としました。

    事後承諾で申し訳ない^^;

    気に入っていただけたら幸いです。

    ライセンス:

    投稿日時:2018/03/14 22:55:37

    タイム/サイズ:05:42/(6,683KB)

    閲覧数:289

    カテゴリ:ボカロ楽曲[編集]

    カラオケ:[未登録]

    ブクマ
    Songleで解析
    この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
      ▲TOP