滴る太陽【曲募集中】

投稿日:2020/06/27 18:33:00 | 文字数:454文字 | 閲覧数:296 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

タイトルは滴る太陽(読み:したたるたいよう)。
恋愛経験値0の人間が書いた失恋の歌詞です。
読んで頂けたら嬉しいですm(__)m

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【Aメロ】
零れ落ちた愛しさは
音も立てずに夕に染まった
見つめ返す あなたの目
僕がぼやけて淡く濁った

歩くほどに この距離は
遠くなってくように覚えた
走りこんで 追いかけて
僕はそれでも掴めないんだ

【Bメロ】
放り出された僕たちは
散らばった陽光のように

【サビ】
迷わずに進んで欲しい
僕など記憶の果てに追いやって
この恋は泡沫みたい
そんな風にすれ違おうか お互いに
目に沁みる 海風と滴る太陽

【Aメロ2】
溢れ来(きた)る夏の陽に
押し潰された二人 切なげ
泣き声さえ上げないで
僕はなんだか胸を傷(いた)めた

【Bメロ2】
あなたが僕を忘れたら
道を指す篝火(かがりび)になるさ

【サビ2】
棘道 目を閉じ歩く
儚い炎 身体に灯り 目が回る
あの恋は夕立みたい
そんな風に思うことしか出来なくて
死に絶える 夏空と滴る太陽

【ラストサビ】
迷わずに進んで欲しい
僕の事など記憶の果てに追いやって
この恋は泡沫みたい
そんな風にすれ違おうか お互いに
目に沁みる 海風と滴る太陽

【曲募集中】の歌詞はコラボしてくださる方、募集中です。
お気軽にお声がけくださいませ。
定期的な進捗連絡に答えて頂ける方に限らせて頂きます。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP