限界こんがらガラポン 歌詞

投稿日:2022/01/13 18:24:12 | 文字数:582文字 | 閲覧数:39 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「ごめんごめん言い過ぎたよ」って
こんがらがってアッパラパーなキミを見つめる
一泊二日どこかまで行きたいな

「ごめんごめん間違えたよ」って
こんがらがってガラガラポンで願いましては
ゆったりぶらり小旅行当てたいな

鍋食ってうたた寝
湯浸かってうたた寝
高望みはしないからガラガラポンで連れてって

まだ知らない場所へ
もう一歩だけでも近く
ここじゃない何処かへ
そう一歩だけでも近く

くだらない話はやめてよ忘れてたんだから
ガラガラ気まぐれに微笑む女神
連れ出してほしいな

あれこれ考えちゃうね
万が一って事もあって夢は膨らむ
一泊二日月旅行当てたいな

(ではこちらお願いしますね)

「あ、ごめん、もう一度言って」
こんがらがったアンポンタンはボクの方でした
一泊二日頭冷やしてくるわ
はあ

雨降ってずぶ濡れ
雪降って足止め
それでもいいさ
このままダラダラ終わるわけにいかない

まだ知らない場所へ
もう一歩で踏み込めそう
ここじゃない世界へ
もう少しで手が触れそう

まだ知らない場所へ
あと一歩だけでも近く
ここじゃない何処かへ
そう一歩だけでも近く

くだらない話はやめてよ忘れてたんだから
アホくさい夢でもいいのさ大事なことだから

くだらない話はやめて今いいところだから
ガラガラ気まぐれに微笑む女神

連れ出してくれ
ここじゃない場所へ

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 限界こんがらガラポン feat.鏡音リン

    by JunPayerさん

オススメ作品10/31

もっと見る

▲TOP