One

投稿日:2020/09/16 00:38:33 | 文字数:602文字 | 閲覧数:(計測中) | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

One
the Includes

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

育った場所が同じだから よく似たんだなぁ
人との距離がわからなくて 吠える姿も
歳を取るのが早いから 長生きしたんだよ
僕にとっては それが短く感じるかも知れないけど

僕の知らない所で生まれて
僕の知らない所で育って
僕の知らない所に向かって
置いていかないでよ

どれだけ 強くても 君は一人しかいないから
小さな 出来事さえ 大切にしなきゃね
どれだけ 時が経ったらこの傷は癒えるかな?
僕はね 君の名を 今も 呼べていないまま


困ったモンだなぁ すごい突然だったよ
昨日も僕に噛みついて 怒鳴り散らしたろ
ずっと一緒の場所にいたから もう空気みたいでさ
今になってもっと優しくすりゃ とか もう遅いけど

君の知らない所に向かって
君の知らない言葉使って
君の知らない人になったって
置いていかないから

どれだけ強くても 誰も君になれないから
小さな その仕草も 大切にしなきゃね
どれだけ 時が経って色あせてしまっても
僕はね 君がいたことを 忘れないから


どれだけ 強い君を頭の中に浮かべても
小さなてのひらも さわることも出来ないけど
今でも ふと そこにいるような気持ちになるから
少しだけ 君のこと
思い出してもいいかな?

どれだけ 強くても 君は一人しかいないから
小さな出来事を 大切にしてくよ
どれだけ 君の歳を離れてしまっても

僕がね 君がいたことを 忘れないから

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP