宇宙旅行

投稿日:2019/12/13 03:59:48 | 文字数:436文字 | 閲覧数:11 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

<宇宙旅行>


舞い落ちる花びらに独り言
平和なるこの世にてひと仕事
買いかぶる者もなく独り者
灰かぶる娘より幸せか

回りだしたら止まらぬ小さなプラネット
時が来たなら飛び立て

誰もいない夜空に大気圏の外から叫んだなら
消え去った声は誰のものかな
そんな宇宙旅行へ出かけよう
つないだ手でできた虹を星が滑り落ちてく


生い茂る葦原に妬み言
曇り空太陽は今いずこ

流れ出したら止まらぬ小さなブルースが
響き渡ったら飛び立て

乾いた希望の芽にかける水を探しに来たのだけど
不謹慎なまでにはしゃぐ旅路だ
そんな宇宙旅行へ出かけよう
つないだ手が引き裂かれたあの日を忘れるよに


月も見えぬところまで行ってワープだ
かけた虹が消えぬうちに飛び込もうマクロの海へ


誰もいない大地に小さなペンライトをかざしたなら
跳ね返る光は僕らのものだ
そんな宇宙旅行へ出かけよう
確かに立つこの大地に旅の終わりを記す
太陽じゃない光が今朝の訪れ告げる


時は過ぎ花曇り世迷い言

ゆるゆる作ってる万年素人です。音楽を教えてくださる方、絵を描いてくださる方、詞を書いてくださる方、大歓迎です。どうぞよろしく。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 宇宙旅行

    by LAMAさん

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP