【歌詞応募】ミスイ

投稿日:2019/07/10 19:50:31 | 文字数:1,281文字 | 閲覧数:37 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

あさぬこさんの作品(https://piapro.jp/t/Ayu0)への応募歌詞です。

基本的に提示された字数に沿って書きましたが、所々字数余りがあります。メロディに合わせて文字数や言い回しを変更することも可能です。また、わかりにくい部分があれば実際にVOCALOIDで簡易的に打ち込んだ音源を送る等もできます。

よろしくお願いいたします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

[1番]
A
口から溶けていく
茹だる昼下がり
ヨゴレを仕舞って
ひどく純恋を演じる

不釣り合いな
覗き合いが
そこに咲いて嗤う
水面下の崖から落とされ
拾い上げてくれた君のことさえ
信じない もう 信じられないよ

B
あたまからっぽ
破れたハート
僕らはずっと一人
グズる癖に
誰にも
見せない

サビ
きっと優しい君のことだからさ
僕のことも嫌わないの
愛しても 愛しても
錆びた声は傷を生む
どうやって嘘を吐けば
ひとりよがり拭い取って
楽になれる
いっそ君に絆されて
妬かれて
なんて冗談


[2番]
A
口では言えるのに
顔は笑えない
そんな日々から何処か
安堵さえ香る

「僕は何も
出来ません」と
開き直る方が
生きやすくて
泥沼に伏すけど
君は何故か
卑下する僕に向かって
気にしないよ 気にしないって
言って

サビ
きっと単純な君のことだからさ
僕に騙されているんだ
どうしても どうしても
言葉受け止めきれずに
本当は好きですなんて
馬鹿らしくて言える訳がないよな
そうして戻る いつも通り
ありがとうでも ごめんね

C
枕元濡らして夢をみるのだ
君がいなくなるのは嫌だ

サビ
きっと曖昧な僕のことだからさ
確かめるのが怖いんだよ
返してよ返してよ
双子星の君を追う
愛なんていらないフリして
カッコ悪いね
もう僕ら戻れないの
夜越しの背中 呟く
純恋と書いて
サヨナラ


読み
[1番]
A
くちからとけていく
うだるひるさがり
よごれをしまって
ひどくすみれをえんじる

ふつりあいな
のぞきあいが
そこにさいてわらう
すいめんかのがけからおとされ
ひろいあげてくれたきみのことさえ
しんじない もうしんじられないよ

B
あたまからっぽ
やぶれたはーと
ぼくらはずっとひとり
ぐずるくせに
だれにも
みせない

サビ
きっとやさしいきみのことだからさ
ぼくのこともきらわないの
あいしてもあいしても
さびたこえはきずをうむ
どうやってうそをつけば
ひとりよがりぬぐいとって
らくになれる
いっそきみにほだされて
やかれて
なんてじょうだん


[2番]
A
くちではいえるのに
かおはわらえない
そんなひびからどこか
あんどさえかおる

ぼくはなにもできませんと
ひらきなおるほうが
いきやすくて
どろぬまにふすけど
きみはなぜか
ひげするぼくにむかって
きにしないよきにしないって
いって

サビ
きっとたんじゅんなきみのことだからさ
ぼくにだまさているの
どうしてもどうしても
ことばうけとめきれずに
ほんとうはすきですなんて
ばからしくていえるわけがないよ
そうしてもどるいつもどおり
ありがとうでもごめんね


C
まくらもとぬらしてゆめをみるのだ
きみがいなくなるのはいやだ

サビ
きっとあいまいなぼくのことだからさ
たしかめるのがこわいんだよ
かえしてよかえしてよ
ふたごぼしのきみをおう
あいなんていらないふりして
かっこわるいね
もうぼくらもどれないの
よごしのせなかつぶやく
すみれとかいて
さよなら

新米ボカロPです。まだまだ未熟者ですが、様々な刺激を受けて成長出来たらなと思います。

いくつかVOCALOIDオリジナル曲を投稿しています。よければ聴いてください
http://sp.nicovideo.jp/my/video

Twitter https://twitter.com/uizi_vc

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP