夜明けのカストル、黄昏のポルックス

投稿日:2015/07/22 14:31:11 | 文字数:374文字 | 閲覧数:13 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

鏡音曲の歌詞。
http://piapro.jp/t/XvXu

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夜を引き裂いた朝日の中で
霞んだ光 誰の光
変われないまま空を駆けて
霞んだ命 消えていく光

ねえ
聞こえますか
僕の光信
ああ
また崩れる
折れた躯

たとえ眩い光が空を覆っても
私は生きている
限りある命を燃やしながら
我らは一つ、いつだって


闇を追い立てる赤い空亡が
地平の向こう 去りゆく時
変わらない日を星霜過ごして
止まった命 吹き消えぬ命

ねえ
答えてよ
あなたの光信
ああ
まだ聞こえる
諦めない

たとえ厚い叢雲が空を覆っても
私は生きている
繰り返し訪れる黄昏に
私は何度でも、生を受ける


その形は違えども
命を燃やし光り輝く我ら
迷える船が明日も明後日も
帆を掲げられるように
セントエルモの灯を点して


たとえ数多の距離を隔てて離れても
私たちは共にある
黄道に描かれた神話の中
私たちは何度でも生まれ変われる

ひっそりと暗めの曲を書いております、お見苦しい代物も多いとは思いますがご容赦を。
……そろそろ整理しないと…w
また、写真素材の提供を行っております。
加工は自由なのでお気軽にご利用ください。
Twitter:@natsukazeholon
Vocalodon:@ItsukaP
HP:http://natsukazeholon25.wix.com/cometdiver

ニコニコ投下物一覧。
http://www.nicovideo.jp/mylist/25038231

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/23

もっと見る

▲TOP