愛情不憫

投稿日:2019/05/26 19:07:16 | 文字数:398文字 | 閲覧数:8 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

ノスタルジックな光景をイメージしました

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

愛情不憫
見えていますか
あの景色を
見えていますか
浅沼に浸るあの子の事を

……………………………………………………………………………………………………………………

手放した貴方の重さは
2、300グラムにも満たないけど
確かに暖かかった
生きていた
それは分かっていたけれど

愛情不憫
聴こえてますか
僕の鼓動を
いつか奏でたこの音を
聴こえてますか
麻布の中で眠る仔羊の寝言を

手放した愛の結晶は
2、3分の生(いのち)だった
そう、もろ過ぎた
儚かった
そんな事は知らなかった

愛情不憫
聴こえて居たのは
僕の鼓動で
聴こえなかったのは
君の鼓動
聴こえてますか
僕の声が
籠り(こもり)で
絹に包まれた小さな命にバイバイ

愛情不憫
聴こえて居たのは
居ない未来の声
聴こえなかったのは
居ない僕の声
聴こえてますか
囁きが
籠り(こもり)で
綿に包まれた短な命にバイバイって

不定期に詩を投稿している学生です。
来年から作曲を始め、ミクやルカ、ウナに歌って貰えるような曲を作ります。
それと、下のリンク欄に「椿」という名義で活動していた頃の詩へのリンクを貼っておりますのでそちらも見てくださるとありがたいです。

実は「反町」という名前は仮決定の名前なのでニコニコ動画に曲を載せた時に名前を付けて貰おうと思っています。

P.S
来年のマジカルミライの楽曲募集に作品を出す予定です

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP