SENTIMENTAL TERMINAL【楽曲完成】

投稿日:2019/12/26 20:17:24 | 文字数:377文字 | 閲覧数:104 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

やちゃ坊さんのこちら↓の曲へ応募した歌詞です。
https://piapro.jp/t/QNB3

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

振り返る息は仄白く 過ぎた時間を物語ってた
向うのホームに見つけた 懐かしい人影
駆け出す私を置いていく 走り出す列車に
乗り込む あなたのその背中

さよならの声は永遠に ひとり歩きの幻の中
進み続けても気づけば あの頃に帰るの
消える列車をただ見送る ひとりきりの私
淋しく 真冬の風が吹く

過ぎる季節重ねた ふたり今では
違う景色が流れる 遠い未来の中



取り残された私には 別れの訳もわからなかった
幼かった日々を今も 繰り返し描くわ
駅のホームはそんなことも 飲み込んでいくけど
切なく 冷たい雪が降る

別の道を選んだ あなたはいつか
他の人と手をつなぎ 明日へと歩くの

さよならは今も 言えないけれど
同じだけの時をかけ 忘れてみせるから



振り返る息は仄白く 過ぎた時間を物語ってた
降り続く雪を背にして 立ち去ったターミナル

しばらくお休みします。

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    袖の月さん、ありがとうございます。
    とても見事な作品ですね。採用とさせていただきます。

    2019/12/30 00:14:44 From  やちゃ坊

  • 感傷的終着駅

    by やちゃ坊さん

  • SENTIMENTAL TERMINAL

    by やちゃ坊さん

▲TOP