Stillness of Night

投稿日:2017/09/10 20:58:27 | 文字数:340文字 | 閲覧数:230 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

さよならできずに明日の空を探して
溢れる涙を隠して此処にいるの
君の声を聞く度に心が苦しくて

あの日から色を変えた景色があった

君の中に私は何処にも居ないみたいだ
それに気づかずに笑っていた
馬鹿みたいね あぁ
それでも私の中 君が色付いて
明日の空を染めていく

涙色

誰の為に私はここにいるの?
君が欲しい物は私じゃないんでしょ
どれほど叫んでも 届かない声を
夜の静寂に殺している

「出会わなければ」なんて 
くだらない問いを 繰り返し思っていたの 
笑えるでしょ ねぇ…
君の声が今も私を締め付けて
続いていく 明日へ

君の中に私は何処にもいないみたいだ
それに気づかずに笑っていた
馬鹿みたいね あぁ
それでも私の中 君が色付いて
明日の空を染めていく

涙色

この作品URLを含むツイート1

▲TOP