くるえる

投稿日:2021/05/02 02:49:08 | 文字数:539文字 | 閲覧数:27 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

くるえるの歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ブラックは飲めない派なの
残したカップの縁にこびり付く紅
スリットに過るシルエット
煙啜る指が唆る
人は欲望一つを叶える為に
それなりに対価を差し出す
口約束契り獣を咥えて
今宵も恣意に舞う

人生はクルエル
真っ赤な顔を寄せて
震えるカラダ痙攣らせて
あなたはどこまで狂える?
まずは口元から

そうすりゃ夢は叶いますか

「胡蝶は繭からは目醒めないの。
籠もる哀れな鳥と一緒ね。」
キャスティング・カウチの仮面を
被る女の笑みは爛れてる
街中群がる欲望に吸い付き
誹る口を蜜で汚してく
何者でもないケダモノ

たとえ毒を纏い貶されようが
繭は羽ばたけるその日を待ってる

数多の夜虫を虐げ
まるで自分を蝶だと疑わないけど
そういや誰かが言ってた
"蝶と蛾に違いは無い"んだってさ

真っ赤な顔を寄せて
震えるカラダ痙攣らせて
滴らせて溺れる
そして、今日も堕ちる

汗ばんだ手
絡み付いてく
狂わなきゃ叶わない

真っ赤な嘘に
震えるカラダ痙攣らせて
滴らせて溺れる
ああ、今日も堕ちる

幼き夢を抱えてた頃を
走馬灯のように思い返しても
待ち受く現在は"過去の未来"
叶えるために捨ててきたモノを
戻れるならと涙流しても
今、抱き締めるのは…

…あなたの夢は叶いました?

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP