Left hand

投稿日:2019/03/19 15:23:04 | 文字数:506文字 | 閲覧数:41 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

切ない、重い、ありがとう。

H29/6/25

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

例えどれくらいの月日が巡ろうとも

そこにどんな意味があろうとも

僕は忘れることなんて出来ないから



あの時あの場所で残った音に

想いが募るばかりだ

残像 残響 全部僕の中に閉じ込めたまま



あと少し 少し 分かり合えたのなら 気づくことが出来たなら

晴れの日も 雨の日も どんな時ももっと 傍に居られたかな

でも笑い 笑い 幸せに過ごせたよ ずっと想い続けるから

もう一度「またね」って言い合える日まで



僕は一番幸せを感じられた君と

一番大切な思い出を残せたよ

ただ好きって変わらぬ想いを いつまでも



君が差し出した左手 重なり合う温度

見つめたその目は真っ直ぐでさ

たくさんの「ごめんね」「ありがとう」

伝えきれなくて

心の底から出会えてよかった




ただ辛い 辛い 涙しかないけど 頑張ろうって思える

おはようもおやすみも もう届かないけど 思い出すから

このままもう 別々に進むけど 前を向いていくから

もう一度名前を呼び合える日まで



例えどれくらいの月日が巡ろうとも

そこにどんな意味があろうとも僕は

忘れることなんて出来ないから、ね。

作詞とか歌とか。
連絡先▶️Renli0929@gmail.com

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP