ブレーキの壊れた彼女

投稿日:2018/08/16 21:49:43 | 文字数:381文字 | 閲覧数:38 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

なにもいえないでひとり
だれも追っつけないでひとり
のみこんでしまったガムの
その末路を

淡々と悦
謙虚に振舞おうとするも
腑抜けたワイン
典型的な奴の行進

すぐ変われ信号機
50メートル先
白いスフレの花
いつか底で
タイムトリップを図る。

崩れた線
細めの身体から
抜き取られたベルト
用もなくソファで寝そべって
いらないのは器のほう?

すぐ変われ信号機
50メートル先
白いスフレの花
いつか其処で
タイムトリップを図る。

流行りの赤を塗りたくったって
すぐとれちゃうし荒れちゃうし
拒絶してるんだ、
全然似合ってないよ
暴力的にきみが可愛すぎるせいだ!

すぐ変われ信号機
50メートル先
白いスフレの花
いつか底で
タイムトリップを図る。

すぐ変われ信号機
50メートル先
白いスフレの花、散るか否か
いますぐ其処で
タイムトリップを決行。

cat nap の詞とねこぜを担っています。
ここに載せているものに曲をつけていただける際はお手数ですが事前にお知らせください。
ついったー@kirin_no_tom

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP