清明~弐〇弐〇リミツクス~ feat.VY1, VY2

投稿日:2021/02/23 06:08:55 | 文字数:196文字 | 閲覧数:44 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

Music and Lyric by.7℃

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

春暁の時分、霞の雲を眺めながら待ち侘びている
誰も知らない、ふたりの恋は雪間に舞う桜のよう
薄氷の宵、東風に流れて儚さ纏う名残雪
誰も知らない、夢の続きは淡く流る小川のよう

落つる涙は風に吹かれ
廻る生を唯徒にする

春暁の時分、霞の雲を眺めながら待ち侘びている
誰も知らない、ふたりの恋はほのか香る杏のよう
薄氷の宵、東風に流れて儚さ纏う名残雪
誰も知らない、夢の続きは淡く出ずる薺のよう

ななどしーです。
電子音楽が好きです('ω')

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 清明~弐〇弐〇リミツクス~ feat.VY1, VY2

    by 7℃さん

オススメ作品10/21

もっと見る

▲TOP