低体温症

投稿日:2014/11/09 04:10:44 | 文字数:242文字 | 閲覧数:225 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

昔昔医者に低体温症と言われたがググっても出ねえぞあのヤブ医者め( ゜∀゜)
ざっくりいうとだいたい歌詞通りの感じで、体温が下がりやすく熱がこもりにくい病気ですー。
平熱が34度くらいですけども、今は変わったかもしれません。最後にはかった日からだいぶ経つのでねえ(´ω`)
熱出ると一週間くらい続くのが嫌ですわ(ノД`)

小説にしようとしたけど、小説の方が某ストーリーとそっくりなのでこういうふうに。

まあ結局何が言いたいかっていうと、体の外が寒くて中が暑いなう(ノД`)ってことっす(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
寒いのに暑いwwww((((;゜Д゜))))
そんな気持ちをたまにはぶつけたいのです(ノ´∀`*)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

寒い寒いとても寒い
ストーブに毛布まだ寒い

わかってる
これはきっと
過去のトラウマの再演

君は僕に触れているの?
ごめんね、寒さでわからないや
ありがとう、気持ちだけ受け取るよ
ああ、まだまだ寒いな

寒い寒いとても寒い
ココアに重ね着

わかってる
これはきっと
僕の心が弱いから

震えが止まらないのは
過去の恐怖か寒さか
それすらももうわからない

君が僕に触れてること
嫌だな、わからないなんて悲しいや
ありがとう、気持ちだけ受け取るよ
ああ、まだまだ震えは止まらないや

方言が抜け切れていないので何言ってるかわからなかったらお手数ですが遠慮なくおっしゃってくださいまし。
作詞、動画、絵、utau入力、キャラ、脚本、小説やっております。
湯島結代(ゆしま ゆしろ)です。

よしなに。

現在持病の悪化により創作スピード落ちてます。

オールジャンル書いてますが一応病み歌詞多めなので苦手な方はご注意を。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP