夜鏡

投稿日:2015/05/23 20:47:51 | 文字数:255文字 | 閲覧数:197 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

こちらのメロに寄せて。http://piapro.jp/t/7Ar8

→採用していただきました。ありがとうございます!

『冷たい夜を鏡に映す』

一度アップしたのを消してしまったため再アップ

これを書く前に書いた短いストーリーが原作。
久しぶりに読んだら無性に辛くなりました…
我ながらよくもまあ考えついたものだ(悪い意味で)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

揺らぐ燈 静寂の夜
凍る雫 意味などは無く

瞼閉じて真実は今
雪の中に閉じ込めるだけ

夢のようには隠せない
甘やかに舞い手に触れた

皙い鏡に溶かされ 頬を濡らす
空の冷たい涙が ともに伝う

眩む煌 残像の君
燃やす心 理由などは無く

雨の後には氷の音
滑らかに咲き手で消えた

黎い鏡にとめられ 指を伸ばす
空の冷たい笑顔が 遠く見える

冬の香りは透明で
冷涼に降る手のひらに

皙い鏡に溶かされ 頬を濡らす
空の冷たい涙が ともに伝う

黎い鏡にとめられ 指を伸ばす
空の冷たい笑顔が 遠く見える

英語表記はironieだったり。
主に作詞をしてます。
ご依頼はついったのDMや
ここのメッセージで
ご連絡くださいませ。
さはらさんを尊敬してます。
http://ironie1833.blog.fc2.com

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【巡音ルカV4X】夜鏡 cho:V Flower

    by 仁01さん

オススメ作品10/33

もっと見る

▲TOP