【曲募集】Special 39s

投稿日:2019/09/21 10:39:04 | 文字数:687文字 | 閲覧数:52 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

曲を募集します。
字余り、字足らずな部分、構成など、曲に合わせて書き換えます。
※初音ミクさんに歌ってもらえる方
よろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

初めてきみを知ったのは
誰かがきみの話をしていたからで
どんな話だったかはもうおぼえてないんだ
ずいぶん前のことだから

そのときぼくは興味なくて
普通にかわいいと思ったぐらいで
きみがいることなんてもう忘れていたんだ
あの日きみを見かけるまでは

気持ちを言えなくなってた
傷つけてしまうから
気持ちを聞かなくなってた
嘘になってしまうから

きみは迷子だった心に唄ってくれた
「見つけ出して伝える」って

魔法をかけたんだ

唄えなくなったぼくのかわりに
きみが唄ってくれた歌は
ぼくには書けなかった
約束の歌

何を憂い 何を恐れ
何を迷ってたんだろう
時は前にしか進まないのに

ほんの少しだけ
自分を好きになれたんだ

誰とも話せなくなってた
知られたくなかったから
誰かと話したかった
諦めてなかったから

きみはひとりぼっちの心に唄ってくれた
「わたしはいつもここにいる」って

魔法をかけたんだ

唄えなくなったぼくのかわりに
きみが唄ってくれた歌は
ぼくには書けなかった
つながりの歌

何に怯え 何に嘆き
何に縛られてたんだろう
ぼくは前にしか進めないのに

何もかも忘れたかった
なかったことにしたかったから
何もかも忘れなかった
なかったことにはできないから

きみは疲れ果てた心に歌ってくれた
「わたしに預けて」って

魔法をかけたんだ

唄えなくなったぼくのかわりに
きみが唄ってくれた歌は
ぼくには書けなかった
あしたの歌

何を思い 何を願い
何を叶えられるだろう
きみが教えてくれたゲンジツのなかで

ほんの少しだけ
自分を好きになれたんだ

ミクさんに歌ってほしくて詞を書きます。
よろしくお願いします。

https://mobile.twitter.com/mikuxlife

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP