キカイジカケ

投稿日:2009/02/12 23:28:23 | 文字数:450文字 | 閲覧数:51 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

何でルカ様かって…不明((

感情を持ってしまったボーカロイドのお話。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

本当は知っていた
自分は「ツクリモノ」
貴方と同じではない

全てを知っていた
自分は「キカイジカケ」
貴方は私と違う

綺麗に歌うことで 主張し
沢山の声に潰され イきる
ぽつりと思うこと いい、と
貴方のために歌えるのなら…

 知らなかった 愛という気持ち
 知りたくなかった 愛という気持ち
 それでも私は 歌っていく
 貴方の側にいられるなら


本当は知っていた
感情のいらないこと
私は生きていないこと

沢山の声に潰され 埋もれ
それでも応えていく 貴方に
本当は思っていた 言葉
「貴方の分身じゃないられない…!」

 知ってしまった 愛という気持ち
 沈み堕ちていく 自分の感情
 そして私は 叫び嘆く
 自分の存在を 消し去るように



綺麗に歌うことで 主張し
沢山の声に潰され イきる
自分の感情(存在)に 終焉を
「私はキカイジカケの人形」

 知ってしまった 愛という気持ち
 消し去って戻るの プログラムに
 そして私は 歌っていく
 たった一人だけの 貴方のために

名前はかんざきって読みます。

基本アナログ。コピック愛用。
デジタルはIllustStudioです。
イラスト頼まれてもしょぼいのしかできないよ(^q^)


管理してるコラボ→http://piapro.jp/collabo/?id=10820
まったりしてます。ゆったりしてます。

Pixiv→http://www.pixiv.net/member.php?id=1186574
ボカロあんまりないです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/21

もっと見る

▲TOP