歯医者について小笠易則の思うこと

投稿日:2018/02/25 18:28:10 | 文字数:220文字 | 閲覧数:142 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

歯医者は本当に選ばないとだめだと感じたことがある。昔通っていた歯医者では、完治するまで2~3か月ぐらい通っていた。正直休みをつぶしてまで通うのはかなり面倒であったし、治療費も馬鹿にならない。それ以降歯医者は苦手になっていたのだが、今の歯医者に変えたからは治療もスムーズだし、2~3か月もかからず治療を終えることができ、歯医者によってこんなにも違うというのは驚きだった。なんでもっと早くそこの歯医者にしなかったのだろうか、とちょっと後悔した。

小笠易則は詩歌唄を創る事を生業とす

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP