HAPPY☆ BIRTHDAY

投稿日:2021/04/18 11:22:05 | 文字数:804文字 | 閲覧数:220 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

振り返れば  ・・・もう
こんな 年齢  だ



若かりし日には わからなかった けど



いまになって
やっ・・・と 気づけた よ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

・・・生きている  って事
そんなに 深く 考えたこともなかっ た


いつも あたりまえのように していて
別に 特別な 事だとも おもわなかった


幼い時期は 入院をしてたけど
だんだん 身体が 大きくなっていくと

丈夫になって いたから
そこまでは 意識を しなかった





愛する happy birthday
ここに 在れる 事に 意味が ある

無事に 生き続けられた 日が
一番  大事って 事

ずっと ずっと 忘れてい た






廻りのひと が  病気になったり
自分と 同じ くらいのコの親が

遠い世界へ いっても
親戚が そうなっても




理解が できずに それどころ か
永遠に 生き続けられる自信さえ あった




もう 大丈夫だって
小さいままのわたしとは 違うんだっ て


大人になると 自身の不甲斐なさ から
こんなの いらないって 身体に

向かって 何度か 呟いて た
  




愛する happy birthday
ここに 在れ・・・る

必要さ  なん て
嘆いてばかり で みえていなかった

ラクになりた い  しか
浮かんで 来なかったん だ






ある日 身体は 異常を 起こし た
いままで 見下してきた

不甲斐ない わたし が
きえていくかもしれな い




平気で 傷つけてきた くせ に
急に 恐くなっ た





遠い世界へ いっちゃうんだよ ?





愛する happy birthday
ここに 在れる 事に 意味が ある

無事に 生き続けられた 日が
一番  大事って 事

ずっと ずっと 忘れてい た







げんきになれた瞬間 大事にしよう

って  想える





想うように うごけなくなって みて
初めて 気づける 労われるから




今日の日だけは  祝って おこう よ ?

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP