青春の忘れ物

投稿日:2018/02/11 18:35:17 | 文字数:855文字 | 閲覧数:243 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

http://piapro.jp/t/KxoQ
せんむ様の曲に作詞させていただきました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

後悔しないよう きちんと 生きなさい
やらないよりも やった方が良い
色々言われるけど

行動よりも 考えてばかりで
不安になったり 落ち込んだりして
全然進めないんだ

夕暮れ 廊下 青春時代
淋しい君の笑顔
答え合わせ もうできないね
忘れ物は置いたままで

錆びた郵便ポストに手紙入れて あの日に届けたい
弱気で ただただ臆病なぼくの 背中を押せたら


傷つくことを 怖れていて
ぼくは震えていた
答え合わせ もうできないね
ずっと宿題のままで

錆びた郵便ポストに手紙入れて あの日に届けたい
弱気で ただただ臆病なぼくの 背中を押せたら


ぼくの大切な気持ち研ぎ澄まして あの日に届けたい
本気で ただただ大好きな君に 伝えたかったんだ

錆びた郵便ポストに手紙入れて あの日に届けたい
弱気で ただただ臆病なぼくの 背中を押せたら



譜割り(参考)

こかい しないよ きちんと いきなさい
やらないよりも やあたほおがいい
いろいろ いわれるけど

こどお およりも かんがえ てばかりで
ふ(あ-ん)になあたり おちこんだりして
ぜんぜん すすめないんだ

ゆうぐ れろおか せい(しゅん)じ(だ-い)
さみし きみの えがお
こたえあわせ もおできないね
わすれ ものは(お-い)たままでえ

さびた ゆうびんぽすとにてがみいれて あのひにとどけたい
よわきで ただただ おくびょおなぼくの せなかをおせたら


きずつ くことを おそれてて
ぼくは ふるえていた
こたえあわせ もおできないね
ずうと しゅくだいのままでえ

さびた ゆうびんぽすとにてがみいれて あのひにとどけたい
よわきで ただただ おくびょおなぼくの せなかをおせたら


ぼくの たいせつなきもちとぎすまして あのひにとどけたい
ほんきで ただただ だいすきなきみに つたえたかあ(たん)だ

さびた ゆうびんぽすとにてがみいれて あのひにとどけたい
よわきで ただただ おくびょおなぼくの せなかをおせたら

たなかたなこです。

ブックマークにある「採用歌詞」以外の歌詞については、自由に詞先の作曲に使っていただいて構いません(使用前に一言頂けるとありがたいです)

piapro10周年記念インタビュー
https://piapro.jp/piapro10th/interview_creator

アイコンのイラスト
乃木ももさん
https://piapro.jp/nogimomo

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    お久しぶりです。せんむです。
    幾度も歌詞をご応募頂き感謝しております。
    僭越ながら今回は他の方の歌詞を採用させて頂くことに致しました。
    また機会があればよろしくお願い致します。

    2018/04/02 19:23:12 From  せんむ

▲TOP