歌詞案 お題︙黒い百合

投稿日:2014/09/27 00:35:01 | 文字数:503文字 | 閲覧数:238 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

百合って清らかな純愛よなー。女って面倒くさいから、清らかなとかない気がするんだよなー
っていう考えから発展していった歌詞です。
 
クロユリの花言葉  「恋」「呪い」

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(出だし。いらないならなくてもいい)
生まれた恋の感情を12
押し殺して隠していても13
私の中で広がる11
純愛のクロユリの華12

A
当たり前の毎日を11
あなたと笑って過ごしてた13
生まれた小さな芽の10
名前も知らないまま10

B
友達と話すあなた11
笑顔が輝いて見える12
-その顔で私を見てよ-12
黒い華が開花する11

S
生まれた恋の感情に12
気がついてしまった私へ12
呪いのように根付いてく12
純愛のクロユリの華12

A
当たり前の毎日を11
どうやって笑って過ごしてた?14
いつも通りの私が11
わからなくなっていく10

B
生まれ続ける芽たちが11
次々花を咲かせていく13
私の醜い姿を12
映し出すかのように10

S
生まれた恋の感情が12
気がついてしまった私に12
呪いのように真っ黒な12
純愛のクロユリの華12

(間奏とか?)

C
息をするのも苦しいほど13
黒い花に埋め尽くされる13
一途で汚いこの想いに14
どうかどうか気づかないで11

S
生まれた恋の感情を12
押し殺して隠していても13
私の中で広がる11
純愛のクロユリの華12

はじめまして、マトリシアです。作詞をしております。超簡単な動画ならギリギリできます。

アイコンは友人様に書いていただきました!あいりすぺくちゅー☆

関わった作品たち:http://www.nicovideo.jp/mylist/38861083
Twitter:https://twitter.com/matorisia

もっと見る

もっと見る

▲TOP