黄昏の約束

投稿日:2017/05/02 09:31:19 | 文字数:267文字 | 閲覧数:219 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

残念ながら採用はされませんでしたが、応募用に書いたものです。
せっかくですので詞だけでも置かせてもらうことにしました(・ω・)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夕暮れに 滲んだ景色
映し出す影 すれ違う 二人(こ)の手を

「見つめてよ」 描いた夢を
戻らない日々 焼き付けたまま
「信じてる」 零れる泪
拭えないまま 歩き続けて

通り過ぎていく 見えなくなっていく
何かに怯えた 思い出
微かな温もりも 幽かな優しさも
何処かで感じた 眩しさ

確かな想いを 紡いでいた 薫る約束

見つめてる 描いた夢を
あの日々の彩(いろ) 焼き付けたまま
夕暮れに 滲んだ景色 映し出す影
重ね合う 二人(こ)の手を

lalalalala...口ずさむ想い
夕映えに 照らされた彩(いろ)は

茜空

言葉による想いを綴って、言葉で繋がりたい。

コラボとかやりたいので、作品に興味を持てたら
絡んでやってください(>ω<)

この度、一からやり直そうと思い、再度活動を始めました。
よろしくお願いします(ฅ'ω'ฅ)

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP