朝の来るべき時間帯

投稿日:2011/07/07 23:21:44 | 文字数:167文字 | 閲覧数:72 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


風の鳴き声が
薄く開いた窓から聞こえる
ずる休みの電話
誘い断る電話
突き進めれば
帰り道を忘れて泣くよ

どうかして過去に戻って
あの歌のフレーズに
付け足したい意味が
もう少しあるんです

さあ 雨が止むまで
ひとしきり 寝る
それから歩き出せばいい

きっとおそらく

黒と白の本音が奏でる
鼓動が朝を叩いて
やっと目をさます

久しぶりに来るとピアプロが進化してて驚きます。
アイコンの猫に飼われています。




[曲を作っていただいたマイリスト]感謝…!
http://www.nicovideo.jp/mylist/19804201
(ニコニコ動画のアカウントのメールアドレスを手違いで消去してしまった為、ログイン出来ないので凍結中です。本当に申し訳ございません…)


2008年 登録
2010年 改名(前の名前は「なごめ」でした。)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP