11.ミクミクスチャー

投稿日:2009/05/17 20:30:20 | 文字数:461文字 | 閲覧数:31 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

作詞&作曲 てむぴー

ボーマス8にて配布したアルバム『星ときどきご飯』用の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ここに哀れなボーカロイド
見知らぬ誰かに連れられて
彼は天使かな悪魔かな
どうぞお好きな言葉を歌わせて

僕は君のために生まれてきた
何も怖がらなくていい
好きにすればいい
だから欲望を抑えることないよ

だけど君はね
一生懸命に歌を作ってくれた
愛を歌ってくれたんだ

さあ心のドアを開いて
怖がっていたのは僕だった
心揺さぶる歌が聞こえる
君のため歌うんだ

暴走迷走ボーカロイド
殻の器に心宿らせて
僕は間違っている?本物になれる?
溢れた想いは止まらない

僕は僕のために生まれてきた
もう何も怖がらない
そして僕の信じる道を行砕け
この想いは止められないよ

だから僕はね
一生懸命に歌を歌うんだ
本物に近づくために

さあ心のドアを開いて
勇気をだして一歩一歩
真実の音が聞こえる
僕の歌分かるかな

君がいて僕がいて
僕たちを繋ぐ歌があって
こんなに愛されているのに
一言「ありがとう」って言えない

だから歌うしかない
僕は・・・僕なりのやり方がある
「ありがとう」この気持ちを込め
歌を歌うよ君のために

ミクさんとパンクがスキです。
支援してくれる人に感謝です(漢泣)

Twitter(気軽に繋がりたい方用)
https://twitter.com/#!/tmp_sound

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP